大家さんの心構え

Pocket

地方在住の不動産投資家です。

 

 

不動産投資は投資ですが,あくまでも大家業なので労働を伴います。

収益をしっかりと上げていて,キャッシュが手元に豊富に残っていれば,雑務(清掃,リフォームなど)を時間の節約のために,業者に外注するのもありだと思います。

しかし,大家さん初心者のうちから全て業者任せにするのはあまりおすすめしません。

その理由をお話します。

1,リフォームに必要な物品などの相場観がないので適正な金額かどうかの判断がつかない。

2,何でも業者任せにする習慣がつくと,費用がかさみお金が手元に残りにくい。

3,自分が働くことで,節約する代表的な作業

4,まとめ

 

 

1,リフォームに必要な物品などの相場観がないので適正な金額かどうかの判断がつかない。

・カーテンレール 2,000~5,000円

・鍵交換費用 3,000円

・ペンキ1缶 3,000円

・防水1缶 8,000円

など,ある程度の相場観で良いので,知っておくとよいでしょう。

知っておくことで,業者の提示した金額が適正であるかどうかの判断基準となって役立ちます。

 

 

2,何でも業者任せにする習慣がつくと,費用がかさみお金が手元に残りにくい。

1に記したとおり,物品の相場はあります。しかし,業者に依頼した場合,物品の費用にプラスして,労働に対する対価として日当12,000~15,000円くらいは必要になってきます。

自分が作業することで,経費を削減することができるので,できることは自分で作業に入ることをお勧めします。たかが,12,000円といっても,作業が増えてくると費用はかさんでくるので,少しでも手元にキャッシュを残すためにも,大家さん自身が作業をこなせるための習慣やスキルを身につけておきたいです。

3,自分が働くことで,節約する代表的な作業

<草刈り>

管理会社に依頼すると,家賃収入の5%~10%は管理費用としてかかります。手元にお金が増えるまでは自主管理をしてキャッシュを蓄えておくことをおすすめします。

雑草の手入れで必要なものは,草刈り機,除草剤,蓄圧噴霧器,軍手など全部そろえても1万円くらいのものです。

一度,揃えておくと使いまわしがきくので,持っておいて損はありません。

 

収益が増えたとしても大家さん自身がどんどん作業に入り,手元にキャッシュを積み上げてほしいと思います。

今後,二棟,三棟と購入するための準備をしておくと,良い物件が現れた時にすぐに購入することもできるからキャッシュの温存はすごく大切です。

 

というわけで,以下,

大家業必須アイテムはこちら。

↓↓↓

ラウンドアップマックスロード 5L【2020年10月期限】
by カエレバ

 

 

【送料無料】蓄圧式 噴霧器 手動式 5L アルミノズル付 [除草剤 散布機 農業資材 散水機 スプレー]
by カエレバ

 

4,まとめ

一棟目の段階で,すべてを業者任せにする習慣をつけると,大家さんとしてのスキルも上がらないし,必要以上に経費を使ってしまうことになります。大家業やっていると,高額なお金を手にすることができますが,油断することなくキャッシュを蓄積してほしいです。二棟,三棟と物件を買い増していくことを考えるとキャッシュの温存は重要事項で,収益の安定化を図ることにもつながります。

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です